VISION

​​経営理念

究極の美は内面と外面が調和して

初めて完成します。
インサイドとアウトサイドのインプルーブに役立つ

美容商品の開発を続けていきます。

MESSAGE

​​ご挨拶

img_cp_prof01.jpg

新年明けましておめでとうございます。

元祖ヒアルロン酸ブランドとして2003年に誕生した『ピンククロス』も、今年で19年目を迎える事が出来ました。これもひとえに、皆様の支えがあったからこそと深く感謝いたしております。スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

近年、ヒアルロン酸はコラーゲンと並び、美容にとって必須の成分になりました。そして多くのブランドからヒアルロン酸の素晴らしい商品が発売されております。 ピンククロスも常にヒアルロン酸の研究や商品開発を進めておりますが、この度、Zeal テクノロジーを駆使した吸収力が断然違う、世界初リポソーム型ヒアルロン酸が完成いたしました。

女性なら誰しも年齢に関係なく自然に願うこと「いつまでも美しくいたい…、健康でいたい…」という思いは、実はとても力強い生命のエネルギーになると思います。ピンククロスは、誰もが本来持っている自然治癒力や免疫力を向上させることを第一に考えています。どんなに年齢を重ねても、高品質のサプリメントやスキンケアを活用することにより、生まれ持った細胞の潜在的なパワーを刺激し「美容と健康のリバイバル」が必ず起こると信じています。

ピンククロスは、自ら毎日使いたいと思える最高の商品、効果効能を感じられれば高級原料を贅沢に使用し、本物志向の方々に喜んでもらえる商品開発を常に目指しております。 今後とも皆さまのご支援を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。 

代表取締役 水野 貴史

PROFILE

​​水野 貴史

img_cp_prof02.jpg
img_cp_prof04.jpg

ハッピーアドバイザー。美容・健康研究家。ヒアルロン酸機能性研究会所属。クリスチャン。

16歳で渡米。大学ではジャーナリズムを専攻し、Los Angeles のFMラジオ局でプロデューサーとして活躍。

33歳の時に日本に帰国して「ピンククロス」ブランドを立ち上げ現在に至る。 世界最大級のテレビショッピングチャンネルQVCで自らピンククロスを紹介し、18年間のロングセラーブランドとして人気を博している。

神戸コレクション、東京ガールズコレクションなどなど、女性が活躍出来ると思ったイベントの一番大変な立ち上げ時に率先して協賛し、2013年にはケニア政府の後援プロジェクト「World Runway Aid」にも自らメイクアップアーティストとしてボランティア参加。

活動範囲を世界中に広げています。

img_cp_prof03.jpg
img_cp_prof05.jpg