WORLD BEAUTY

VISION

​​経営理念

究極の美は内面と外面が調和して

初めて完成します。
インサイドとアウトサイドのインプルーブに役立つ

美容商品の開発を続けていきます。

MESSAGE

​​ご挨拶

2003年春、『ピンククロス』ブランドが誕生して早17年が経ちました。こうして沢山の方々のご支持を賜り、今までずっと皆さまの美容と健康をサポートし続けることが出来たことに、心より感謝いたしております。

ピンククロスファンの皆さま、いつも応援して頂き本当に有り難うございます。

女性なら誰しも年齢に関係なく自然に願うこと「いつまでも美しくいたい…、健康でいたい…」という思いは、実はとても力強い生命のエネルギーになると思います。ピンククロスは、誰もが本来持っている自然治癒力や免疫力を向上させることを第一に考えています。どんなに年齢を重ねても、高品質のサプリメントやスキンケアを活用することにより、生まれ持った細胞の潜在的なパワーを刺激し「美容と健康のリバイバル」が必ず起こると信じています。

ピンククロスは、自ら毎日使いたいと思える最高の商品、効果効能を感じられれば高級原料を贅沢に使用し、本物志向の方々に喜んでもらえる商品開発を目指しております。勿論、製品の開発行程に至る信頼と安全性、技術力を最重要視して「Japan Quality」を貫き、近年は特にアジアから来訪されるお客様に「日本のNo.1お土産コスメ」とも呼ばれるようになりつつ、大変光栄でございます。

ピンククロスは、これからも皆さまから末永く愛されるブランドを目指し、世界中の女性のハッピーライフをサポートさせて頂ければと切に願っております

今後とも皆さまのご支援を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 水野 貴史

PROFILE

​​水野 貴史

ハッピーアドバイザー。美容・健康研究家。ヒアルロン酸機能性研究会所属。クリスチャン。

16歳で渡米。大学ではジャーナリズムを専攻し、Los Angeles のFMラジオ局でプロデューサーとして活躍。

33歳の時に日本に帰国して「ピンククロス」ブランドを立ち上げ現在に至る。 世界最大級のテレビショッピングチャンネルQVCで自らピンククロスを紹介し、17年間のロングセラーブランドとして人気を博している。

神戸コレクション、東京ガールズコレクションなどなど、女性が活躍出来ると思ったイベントの一番大変な立ち上げ時に率先して協賛し、2013年にはケニア政府の後援プロジェクト「World Runway Aid」にも自らメイクアップアーティストとしてボランティア参加。

活動範囲を世界中に広げています。

Copyright © 2020 Pink Cross Inc. All rights reserved.

  • Black Instagram Icon